default

伝説の剣「懐中電灯」

伝説の剣「懐中電灯」

ファンタジー映画にはお約束のアイテムで、とか言って出てこないものものあるのかもしれませんが、伝説の剣というものがあります。伝説じゃなくても、何かこう、子供が憧れるような武器ですね。たとえば「ハリー・ポッター」シリーズはこの手のアイテムの宝庫で、クィディッチの試合で使うほうきや杖もありますが、剣といえばグリフィンドールの剣があります。真のグリフィンドール生の前に現れるとかいう、学生限定かい、みたいな冷静に考えるとかなり珍しい剣です。「指輪物語」だと、アラゴルンのアンドゥリル(サウロンから一つの指輪を切り取ったナルシルの鍛えなおされたものですね)とかフロドのつらぬき丸(映画ではかっこよくスティングとかカタカナ呼びしてましたけど)ですね。「はてしない物語」ではシカンダという、勝手に戦ってくれる剣がありました。

「ナルニア国物語」にもこの手のアイテムが出てきまして、剣で言えばペベンシー四兄弟の長男、ピーターがサンタクロースからもらった(サンタクロースが出てくるんですよ)ものがあります。この剣、リンドンの剣というのですが、刀身にアスランに関する古い詩が刻まれていて、はっきりはわかりませんが大変大切なある種魔法の力を持った剣だということがわかります。このサンタクロース時にスーザンは角笛と弓矢、ルーシーは薬の小瓶をもらうんですが、エドマンドだけは裏切っていたので何ももらいません。

で、映画の二作目で、これは映画オリジナルなんですが、エドマンドの特殊アイテムが懐中電灯なんですね。ナルニアにはないものです。ロンドンから偶然持ち込みました。これがかなりの活躍で、確かに懐中電灯って現代ではありふれていますけれど剣と魔法と物言う獣の国ではかなりのマジックアイテムですよ。つけたり消したりできて、持ち運びに便利。つくりが単純なので壊れたり直ったりがけっこうランダムに起こるのも、物語をスリリングにする上では大変有効です。映画では、これで(普通に)暗い地下の宝物庫を照らしたり、仲間に合図を送ったり、人を殴ったり、ドアのつっかいぼうにしたりとエドマンドはフル活用していました。

現代ではありふれたものも、ファンタジー世界では魔法の道具になる、ということがわかって大変面白い伝説の剣でした。懐中電灯。こういうアイディア、もっとあってもいいですね。

脱毛裏ワザ脱毛 東京

久々の紙おむつ

先日近所のホームセンターに家族で買い出しをしに行った時の話です。

シャンプーやリンス、トイレットペーパー、洗剤などたくさん買い物があり、夫が車を運転してきてくれる安心感のもと、手当たり次第日ごろ買えないものもたくさんカートに詰め込んだ私でした。

そんな中、ふと気づいたことがありました。次男の紙オムツがもうストックがない事を。いつもは持ち運びが大変なので、大量にインターネットで注文してしまうことがほとんどなのですが、ストックのことを考えずにここまで来てしまったのと、インターネット販売であまりお得に買えない時期に遭遇してしまい、タイミングがずれてしまったのです。そんなわけで、今日は次男の紙オムツも大量買いすることに決めました。

オムツもたくさん種類があるので、何にしていいか悩んでしまうのですが、使用しているうちに自分の子供になじむおむつを大体のお母さん方は見つけることができているようです。我が家では、それほど安くは無いのですが、次男のお気に入りのキャラクターがついている紙オムツを定期的に買っていました。割安なおむつもあるのですが、大体は質が悪いと思い込んでいました。

そして紙オムツの売り場に行くと、その質が悪いと思い込んでいる紙おむつが大変お買い得に売られているのに気づきました。値段につられて使い心地の悪さを我慢するべきかどうか悩んだのですが、それよりも先に、このオムツを三パック以上買うと500円相当のおしりふきが5つついて来るという特典に目がいってしまったのです。売れないから、これくらいのサービスをしないとダメなのね、と感じながらも私はそれにつられてこのオムツを久しぶりに購入したのです。

家に戻ってからそのオムツを使う時がとうとうきました。分厚くて、ゴワゴワでどうしようもないおむつなんだろうなと思い込んでいた私だったのですが、前回長男の時に使ってから早4年が立とうとしていたので、それなりに品質が改良されており、昔感じていた感覚より大変優秀なおむつに感じたのです。さっぱりとした使い心地で昔に比べて厚みもなくなり吸水性も向上したようです。かなり良さそうだけれど、値段は他の物よりも断然に安いのはどうしてだろうと改めて不思議に思ってしまいました。

いろいろなサービスをして顧客を増やそうと努力していますが、何といっても安くて品質がよいのが一番だと思います。

これを機に、私もあまり偏見を持たずに定期的に使ってみて実際に使った感想で判断したいと考えるようになりました。

伝説の剣「懐中電灯」